ロウタス法律事務所に所属する弁護士の紹介

知的財産事件や相続事件における実績、弁護士から皆様へのひとことを載せています。

所長 高橋恭司

弁護士 高橋恭司

「蓮のような弁護士になりたい」弁護士になった十数年前からずっと考えていることです。蓮は、泥の中から綺麗な花を咲かせます。蓮が泥の中にしっかりと根や茎をおろしているように、依頼者の悩み(泥)をしっかりと聞き取り、受け止める弁護士になりたい。蓮が泥の中から綺麗な花を咲かせるように、依頼者がトラブルを解決してより良い未来(花)をつかむお手伝いをしたい。そのような想いから、また、そのような想いを忘れずにいられるように、「ロウタス(LOTUS=蓮)」法律事務所と名付けました。→続きを読む

村田 篤紀

弁護士 村田篤紀

皆様が日常生活を送る上で、弁護士が必要になる機会は多くないと思います。平穏な生活を送っている方ほど弁護士は必要ないものです。
もっとも、人は例外なく相続に直面します。それは、ご自分が「相続人」となるだけではなく、いずれは「被相続人」にもなるからです。
もちろん相続の全てが紛争になるわけではありません。しかし、事前に少しでも弁護士から話を聞いていれば、相続人同士が絶縁するほどの紛争にならずに済むケースがあることも事実です。→続きを読む

ロウタス法律事務所 問合せ

相続 名古屋 ロウタス法律事務所

地図と道順はこちら

名古屋市中村区名駅南一丁目
23番17号 笹島ビル8階
TEL : 052(433)5033
FAX : 052(433)5022

PAGE TOP